忍者ブログ
法政大学非公認サークル
[161]  [162]  [163]  [165]  [166]  [167]  [169
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014年7月初旬に世間に衝撃を与えた兵庫県県議の政務活動費不正利用問題をうけ、不安定な政局や一向に実を結ばない経済政策と相まって国民の政治に対する不信感が募る一方である。今後の動向もまた、メディアを通しての発表を待つのみで国民が政治に抱く不信感の払拭は当分の時間を待たねばなるまい。また、今回の政務活動費問題に関し某議員自身の証言による城崎温泉への109回にもわたる旅費として発表された政務活動費の実際の行方の究明も逼迫する状況にあるがわれわれつみつくりはこの発言が引き起こす問題を独自の観点から考察した。この発言109回もの温泉への出張という発言を錯綜する報道の混乱の中で本当に百回以上の城崎温泉への入浴を行おうとする者がいないとも限らない。天然の温泉には酸性アルカリ性を強く示すものや場合によっては有害ガスや放射性物質を含むものもある。過剰な入浴が返って身体への悪影響をもたらすことは十分に考えられることであり、今後の二次被害がないとも限らない。よって我々が人柱となり、過度の入浴の危険性をその身を以て示したいと思う。


実験方法  100回入浴する。







観光らしい観光をしたいなぁ…と思い立ちやって来たるはいま最もナウでホットな兵庫の名湯「城崎温泉」。どこぞの議員が109回も訪れ政務活動費問題さえ引き起こすこととなったほどの名湯を税金で堪能するとは不届き千万!!消費税上がってもちゃんと年金払う模範的日本国民の我々はちゃぁんと自分のお金で堪能しますよ、100回分!!


(まずは駅前の飲み湯100杯である。ひよこちゃんは持参である。)






(夕焼けの街はカップルであふれており、女性客も多い。誰かの彼女と間接キスですな。ムフフ…)






感想「とてもマズい」

想像以上にマズい。温泉水=体にいい=優しい味わいの図式ができていた分余計に強烈に感じる味である。このギャップ感、まるではじめての彼女にク〇二したときのようだ。






(苦しょっぱいゾ!)








次なるは足湯である。タダってのがうれしい。タダほど高いものはないとかいう奴、貴様ブルジョワだな?シベリア送りだ!!




(しべりやの 凍土とかせし フットスパ わが水虫よ 疾く失せ候へ)









最後はお待ちかねのお風呂タイムである。カメラ持込みはできないのでヌードサービスは提供できないが代わりにしずかちゃんをはっておく。児ポ法には引っかからないと思いたい。




(ばばんばばんばんばん)





(つみつくりは健全な青少年の育成に協賛します。)






実験結果

連続百回も入浴すれば湯にのぼせてふらふらになるわ、政務活動費問題が起こるわでいいことなし。名湯は一回一回を大切な人と大切に入ることが大事だと仲睦まじいカップルを見てそう悟った。愛だよ、愛。






PR
忍者ブログ [PR]