忍者ブログ
法政大学非公認サークル
[54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

春季大会 2007年6月9日/神宮球場周辺にて

 

 

理念はこちら

長ったらしい理念を読んでくれた皆、ありがとう!要約すると「早稲田ムカつく、ハンカチ調子乗りすぎ」ってことだね。
そんなハンカチ人気にあやかって六大学学生達を集めて野球拳大会を開いてみたぞ。

 

この日は六大学応援団主催の「六旗の下に」が開催されていたので愛好心溢れる早慶両校は一人ずつの参加となってしまった。裏番組の我々は「六亀の下に」だ!

 

<対戦表>

<ルール>

・すべて一般的に認知されている野球拳およびジャンケンのルールに準拠する。
・ジャンケン自体のルール違反があった場合はペナルティとして1枚脱ぐ。
・早慶戦以外は2試合同時進行で行う。
・勝敗数が同じ場合は優勝決定戦を行い、勝者が優勝校となる。
・選手は対戦大学によって変更可能。その大学に所属していれば誰が出ても良い。OBも学生文化の発展に今現在尽力している者なら出場可能。
・先に3枚脱がせた方が勝利。
・どうしても負けたくない時は「泣きの一回」が半永久的に認められる。しかしその分脱ぎ続けなければならない。脱ぐものが無くなったらそれ相応の行為を以って代替とする。尚、代替行為が「泣きの一回」と認められるかは場の雰囲気で審判が恣意的に判断する。
・帽子、靴、靴下などは衣類として認められない。断定に困るものは審判が恣意的に判断する。
・衣類は最初に何枚着ていても良いが、評価は失墜する。

 

さあ、つみつくりでは原則的にご法度の下ネタだらけの本編へ!

18歳以上ですか?

Yes/No

PR
忍者ブログ [PR]