忍者ブログ
法政大学非公認サークル
[104]  [105]  [106]  [107]  [108]  [109]  [110]  [111]  [112]  [113]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<理念>

地域格差という言葉が現代日本を語る上で外せなくなっている。現状、地方都市では個人商店が次々と潰れ、まち全体が疲弊している。その個人商店の復活が地方再生の鍵となるが、ならば「桶屋」がその個人商店の形として適当ではないだろうか。桶屋なる職業は個人規模でしかなりたたないであろうし、昔から言われるように、風が吹くだけで桶屋は儲かるらしいからだ。であるなら真実かどうか確かめる為にも風を吹かせて実験してみよう。


<方法>

岐阜県中津川市馬篭宿の「山城屋」店前で風を吹かせる



<日程>

2006年8月11日

 
















という訳で一路岐阜へ飛ぶ

桶屋はやっておらず。営業怠慢くさい。





気にせず風を吹かせよう!!





「オラ、もっと頑張れ」





「そんなんじゃ儲かんねえぞ」
 






疲労がピークに達したところで終了。後日電話で確認。



 


「私法政大学嗚呼!!情熱実験つみつくりと申しますが、先日山城屋様の店前で風を吹かせたのですが儲かりましたでしょうか?」
「儲かりませんねえ」

終了。

PR
忍者ブログ [PR]