忍者ブログ
法政大学非公認サークル
[103]  [104]  [105]  [106]  [107]  [108]  [109]  [110]  [111]  [112]  [113
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

理念

 つみつくりにはホール以外の居場所がない者が多いように思われる。クラスに乗り遅れて友人がいない、認知されていない、学業を疎かにしすぎて実家に後ろめたい気持ちを抱く者など。また環境とは常に変化するものであり、いつホームがアウェーに変わるかは分からない。現に二年前に学生会館がつぶされた。その後も色々な規制が出てきて学生ホールもいつ消えるか分からない状況にある。今、この状態で学生ホールが消えたとき、つみつくりは法政にいることが出来るのだろうか。そこで、法政での居場所を保ち続けるのに必要と思われるアウェーをホームに変える力が求められる。その力を養おう。

 

方法

 東京都奥多摩の廃村で自分たちの居場所を築く。廃村という人が一度は住んでいたのに捨てられた場所をアウェー(苦境)と見なし、そこをホームにすることが出来れば力が養われたのではなかろうか。

 

                       

 期待に胸を膨らませ、歩き出すもなかなかたどり着かず。やっとの思いで到着するも

               廃村は倒壊寸前。中にいるのは手タレ、本気シャン、バフィン。

 

                                                                                                                       

                       

         倒壊した家屋から出てきた書物を読み漁るインポッシブル手タレ本気シャン

 

 

                      

                   廃村探索も終わりやることもなく、宴会に。

 

 食事に睡眠。これさえ充実すれば廃村でも不満なく過ごせる。ユートピアとまでは言えないけどキャンプの粗末版、そんな感じでした。

PR
忍者ブログ [PR]