忍者ブログ
法政大学非公認サークル
[94]  [95]  [96]  [97]  [98]  [99]  [100]  [101]  [102]  [103]  [104
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005年は愛知で万博が行われ、最先端技術と自然との共生を目指す未来像が求められた。一方、法政大学では20年程前に最高学府の知と自然との共生を目指し、多摩キャンパス移転計画を発動した。愛知万博の目玉企画である「サツキとメイの家」の擬似空間を作成し、多摩移転について検証、批判してみよう。







他サークルが密集し賑やかなところからおよそ5m程離れた場所に企画場所を指定された我々。めげずに銀マット、ちゃぶ台、白黒テレビ、一升瓶、競馬新聞を 撒き散らし、となりのトトロの時代の労働者階級の生活を表現。家主として五月人形(サツキ)とダリル・メイ(投手・神→巨)の写真を用意したが、気付いたらメイが行方不明に。

どう見ても完全に出オチです。本当にありがとうございました。

PR
忍者ブログ [PR]